主婦がつまらないを抜け出すための考え方

ココナラはひどい?使ってみて感じた違い

ココナラは手軽にお願いできる外注サイトとして何度か利用しました。
安いですね。そして納期が早いです。

サイト制作は自分でしてしまうことが多いのですが
このハハサス公式サイトを新しくするに当たり
ココナラではなく、WEB制作会社へお願いしました。

ココナラでもサイト制作を依頼したことがありますが

ココナラ依頼→3万円
WEB制作会社へ依頼→35万円(これでもお安い)

と、同じ『サイト制作』にも関わらず
こんなに価格差があるんですね。

この違いは何か?

実際に両方利用してみて感じた「安い」と「高い」の違いをまとめました。

ココナラは安いけど「ひどい」と思う人もいる理由

ココナラは安いです。

ホームページ制作費は
WEB制作会社では30万、50万、70万、100万円以上はよく見る料金ですが
ココナラでは数万円で制作してくれる方も多くいます。

「安くてお願いできてよかった!」と思う一方で
「ココナラひどい」という悪評もあります。

⁡何が違うのか。

⁡ココナラに限らず、制作費が手頃なところでは

安い理由がある

と感じています。

その理由は

⁡「言ったことをしてくれるだけ」
⁡ということ。

それで十分!
と思った方もいるかもしれませんが、
一概にそうとも言えないんです。

WEBに関する予備知識がある方なら
どこをどうしてほしいのか指示を出せるのですが

そうでない場合
こちらがお願いすることをやってもらうだけでは
残念ながら、イマイチなホームページができることが多いです。

アクセスも伸びず、集客もしづらいホームページで
また作り直す
ということもよく聞く話。

もちろん、アクセスや集客については
コンテンツや発信が一番関係してくるので
ホームページの作りだけが原因になるわけではないのですが
ホームページとしての機能を果たせない、
もったいないサイトになることも多いです。

WEB関係の知識があり
自分の時間を確保するために依頼する
のであればココナラはかなり活用できます。

あとから感じる「ココナラひどい」

ココナラで依頼した制作物に対して、
あとから「ココナラひどい!」と思うこともあるようです。

WEBの知識がないと

「何をどうしたらいいのか分からないんですが」
「とりあえず素敵なホームページを」

と、ふんわりした依頼になってしまう事があります。

そうして出来上がったホームページは
一見、素敵で「安価で頼めてよかった!」と思うけれど

「そういうの必要だったんだ。何であの人は教えてくれなかったんだろう」

と、後から不満が出ることもあるんですね。

ココナラでは
依頼したことを短納期でもやってくれる一方で
言われたことのみを確実にしていただける、
とも言えます。

「そういうの必要だったんだ。何であの人は教えてくれなかったんだろう」

と言われても
「その依頼をされなかったから」
になるんですね。

これは当然のことで
それが「安い理由」でもあるし
言い方を変えると
「だからこそ安くできる」ということです。

ココナラに限ったことではなく
手頃な価格設定されているWEB制作全般に言えることではないでしょうか。

「ココナラひどい」とは違う、料金が高い理由

ココナラのような安価なWEB制作と、
高いと100万円以上もするWEB制作と何が違うのか。

一言で言うと
「提案してくれる」
です。

どういう人に対して
どういうサイトを作りたいのか
そこから何につなげたいのか(ホームページの目的)
⁡テーマカラーやフォントなどのブランディング

⁡などをヒアリングしてくれます。

こちらの要望も聞いた上で

こういうのがあった方がいい
こういうこともできます

などのご提案もしていただけます。

例えて言うなら

安いところは外注さん
高いところはコンサル

のような感じです。(厳密には違いますけど)

まとめ


自分が知っている分野に関しては、
⁡自分の時間を作るという意味で
⁡「言ったことをやってくれる」ところへ

自分が詳しくない分野に関しては、
⁡専門家の意見を取り入れるという意味で
⁡「ご提案いただける」ところへ

お願いされるといいかもしれません。

WEB制作に限ったことではないですが
安い理由も高い理由もありますね^^

 

弊社では
PC苦手な方でも「家で働く」のスタートダッシュをきれるように
ブログ設定、ネットショップ設定、バナーやLP制作を行っております。
お気軽にご相談ください^^

主婦の在宅ネットショップ開業支援事業

PC苦手な主婦のための在宅ワーク開業支援事業

 

view more

TOP