主婦がつまらないを抜け出すための考え方

人生なんとかかなる

不安なことも、落ち込むことも、辛いこともあるけど
人生どうにかなる
と身を持って感じています。

今あなたが何か辛いことに直面していたとしても
きっとどうにかなります。
生きていればどうにかなります。

お金がなくても、人生なんとかなります


⁡実家の家賃は5000円でした。
小さな戸建ての2DKです。

ネズミが部屋の角を走っていました。
お風呂場には大抵虫がいました。
ベランダに出るとナメクジを踏んでました。
家の鍵はほぼドラクエの鍵。

そんな家で育ちました。

町営住宅で、私が高校生になる頃に新しくなりましたが、家賃が16000円に上がって母親が怒ってたのを思い出します。

「人生なんとかなる」

そんな事を言う人は結局お金がある人で、お金に困ったことがない人なんだと思ってました。

⁡今は

「人生なんとかなる」

と思っています。

お金がなくても、人生なんとかなった学生時代

明らかに臭う腐ったご飯も食べていた私が、どうしても私立高校に行きたくて、奨学金だけじゃ全然足りなかったけど、それでも卒業しました。(後に色々発覚したけど、とにかく何とかなりました)

「⁡大学進学は諦めてくれ。無理」と三者面談で母親が言った時、先生が、会社と大学のセットで推薦をくれました。

入社試験や面接をするために現地に行く渡航費も出せない私の元に、秋頃、会社の人事の方が滋賀から長崎まで面接をしに来てくれました。
⁡冬になって、会社近くの大学へ受験に行きました。
旅費は前借りと言う形で会社が立て替えてくれ、滞在先は会社の寮に無料で泊まらせてもらいました。

大学合格後、入社し、入学金と前期の学費も会社からの前借りで払い無事に入学しました。

入学式には人事の課長が同行してくれて、一眼レフのカメラを持って、身内⁉︎ってくらい写真を撮ってくれました。実家に送りなさいって。


週6日働いて
週5日学校に通って
教習所通って、夕方から授業受けて
終わったら同級生のおっちゃんとみんなでお茶して
門限ギリギリに走って帰って
0時に消灯になった後、暗闇で先輩と恋バナして…
土日はバイトして
会社が休みの日は平日だったから昼間の授業を受けて
3回生が終わる頃には必要な単位は全て取って
4回生は学校行かずに、昼は会社、夜はバイトをしていました。

普通のキャンパスライフは知らないけど卒業できました。

卒業式1週間前に「2単位専門単位が足りない」って学校から電話あったりなんだり、色々あったけど、卒業しました。(私の計算ミス!留年した…)


振り返ると、いつも何とかなってます。

人生なんとかなる、って知ってるだけでいい


⁡今期から弊社で取り扱う、SMT Coffee Pressca は4月末から応援購入サイトmakuakeでクラウドファンディングを開始する予定でした。輸入に必要な食品衛生法の検査が長引き、延期になり、いまだに詳しい日程が分かりませんが、5月下旬開始予定です。

4月末のクラファンに向けて、資金も時間も掛けて準備していたので、延期が決まった時は絶望感や焦りが先走りました。
でも今こうやって振り返ってみると

⁡「今回もなんとかなるかな」

って思ってます。

「人生なんとかなる」

って知ってるだけでハッピーです。

view more

TOP