家で働きたい主婦のための在宅ワーク

在宅ワークを始めたら知っておきたいデジタルタトゥー

家で働くことを決めてから8年間、
物販メインで活動しています。

私が仕事をしていることをご近所さんに知られたのは
なんと、働きだして8年目の夏でした。
そう、つい昨年まで知られずに過ごしていたんです。

改めて、
物販は顔も名前も出さない在宅ワークだなと思ったことと

自分が感じたこと、今していること、考えたことや
自身や家族の写真を投稿する機会があっても

デジタルタトゥーを意識しよう

というお話です。

顔出し名前だしの在宅ワークは物販ならでは

現在弊社では
クラウドファンディングmakuakeさんで
プロジェクトを始めるための準備をしています。

何度もクラファンされて
何千万と売り上げている方たちと
ご一緒させてもらっているんですが

改めて
物販って顔も名前もほぼ出ないな~
って思います。

「次は5000万狙っている」
「メーカーが800万広告費出すって言ってる」

なんてお話をされている方が
本業はサラリーマンだったりするのも
物販ならではじゃないかな。

億稼いでる人でさえ
当然ながら、主役はその方ご自身ではなく「モノ」です。

主婦が在宅ワーク始めるなら覚えておきたいデジタルタトゥー

「デジタルタトゥー」という言葉
聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

簡単に言うと
ネット上の情報が残る
ということ。

ネット上で発信した文字、画像、動画が
ダウンロードされたりスクリーンショットされることで
発信した本人ですら消せず
半永久的に残ることもあるよ、ということです。

主婦が在宅ワークでネットを使うようになったら考えること

PR業務を始めてから
SNSでの発信も業務の1つではありますが

冷静に精査した上で
画像も動画もアップしなければいけない

と、改めて思っています。

私も以前よりは自分の写真を出すようになりましたが
覚悟して出しています。

この写真が万が一出回ってもいい
という覚悟。

悪いことしてるわけではないですが
真実を捻じ曲げて拡散されることもあるので
注意するに越したことはない

と、個人的には思っています。
私は「ひっそりと稼ぎたいから」ってのもありますけどね^^

自身が思ったこと、考えたこと、今していること、
ご自身の写真、家族の写真、家の中の画像
ネット上に出す前に意識してみてくださいね。

主婦でなくても在宅ワークでなくても気をつけたいデジタルタトゥ

気をつけるのはSNSだけではなく
第三者に渡す画像も同様です。

娘たちは学校でSNSについてや
ネット利用について学ぶ機会があるので
私よりも
便利の裏側のリスクも知っているようで

「それ、個人情報漏えいやで!」

なんて私が注意されたりします(笑)

みなさんも
少しだけでも意識されてみてくださいね。

view more

TOP